MENU

ブログ
みなさん、こんにちは!
一気に寒くなって、紅葉シーズン到来ですね。
 
 
紅葉といえば....そう山登りです。
 
 
前回に引き続きワンダーフォゲル部第二弾
行ってまいりました。
 
 
第二弾は"由布岳"です。
 
 
今回ダイハツワンダーフォーゲル部、
新入部員の中川くんが新しく仲間に加わり行ってまいりました。
 
 
さて、無事登頂できるのか、不安もありますがそれ以上にワクワク楽しみです('o')
 
 
今回はキャストスポーツで高速に乗り一気に湯布に向かいました。
 
 
登山道入口駐車場にはたくさんの車が、駐車場は満車状態でした。
 
 
紅葉シーズンということもありますし、由布岳は人気登山スポットでもありますので
朝から沢山の登山者が集まります。
 
 
 
 
 
 
登山道入り口から、草原地帯を抜け山へ入ると
 

早速紅葉がお出迎えしてくれました。

紅葉の画像はこれだけです←

 

 

 

標高が上がってくると生息する草木の種類が変わってきます。

左がワンダーフォーゲル部2号の花岡くん
カメラ撮影班は私、山北です。
 
私の後ろにいるのはソフトバンクの応援団に扮したカープファンの方です。
 
 
この辺りまで登ってくると開けてくるので、
景色を撮影しました。
 
 
 
頂上ではないですが絶景です。
 

 

だいぶ登ってきた感はありますがまだまだ中腹です。

 

上を見上げると....

 

まだまだ先は長そうです。



ここで取り残されたおじが一人。

二度目の、"これが若さか,,,"

タフな若者たちについていけません.....

 

中間ポイントに到着しました。

私はまだ到着しておりませんが、

 

さあここで分かれ道です。

由布岳は西峰と東峰と頂上が2つあります。

 

イージーコースが東峰

ハードコースが西峰です。

もちろん西峰へ向かいます。

 

 

西峰を登り火口を周る形でお鉢巡りができます。

お鉢巡りコースはベリーハード

もちろん挑戦します!

恐怖を煽る内容が看板に記載されてます....

 

さて西峰側へ足を進めると

壁のように反り立つ山が見えてきました。
登山道を探すも見つからず、
 
どうやらこの壁のような山を登らないといけないようです。
 
 
登山道?にはチェーンが打ってあり、それを命綱に山を登ります。
いつも笑顔の花岡くん、アグレッシブに登ります。
対し後続の中川くん、ビビリながらもついて行きます。
 
 
もはやロッククライミングです。
フォレ◯トア◯ベンチャーも楽しいですが、
こちらは本格的なアドベンチャー、一歩一歩上へ登ります。
 
 
 
反対側を見てみると
 
 
 
絶景です。
 
 
クライミングを終えしばらく登ると西峰頂上です。
雲の上です。
 
くもり予報ですが私達の上は晴天でした。
 
 
そしてここでお昼休憩です。
 
山北特製ラーメン(カップヌードル)全員に振る舞いました。
野菜増し増しで、隠し味は.....秘密です。画像に写ってます
 
おいしく頂きました。
隠し味+ロケーションでおいしさ100倍です。このうまさは登頂した者だけに許されたご褒美です。
 
 
 
ここからさきはお鉢巡りです。
このとんがった先端部分を這いながら進むとは、この時には想像すらしませんでした。
右も左も断崖絶壁、余裕がなく写真は撮れませんでした。
東峰登頂完了!
霧が出てきて少し寒くなってきました。
 
 
 
 
 
 
今回も怪我もなく無事登頂完了しました。
 
 
新しくメンバーも増え4人での登山でしたが、メンバーが増えたこともあり
もっと広い車が欲しくなります。
 
タントやウェイクもいいですが
 
やはり"トール"でしょう。
 
 
5人乗れます!あと一人メンバー増えても大丈夫!
ラゲッジスペースも少し広くなるので、全員分のバックパックも楽々積載できます!
 
トールが気になるかたはぜひお気軽にお問い合わせください!